単語帳ドットコム ~英語などの暗記アプリ~

[PR]


木棺墓+墳丘墓(方形周溝墓) 地域 弥生時代伊勢湾、近畿地方
のち関東地方まで広まった墓様式
箱式石棺墓 弥生時代中国地方の墓様式
甕棺墓 弥生時代北部九州の墓様式
弥生時代の住居 竪穴式住居、高床式倉庫、環濠集落、高地性集落
縄文晩期~弥生の遺跡
佐賀県唐津市
福岡県
菜畑遺跡何県?
板付遺跡
支石墓 西北部九州(長崎・佐賀)の縄文晩期~弥生前期までの墓
弓矢の使用が始まった時代 縄文時代、狩猟道具として
弥生の農具フォークのようなもの 又鋤
弥生の農具スコップのようなもの
弥生の農具直角のやつ
|\
| \
   \
弥生時代の遺跡を、板付け菜畑以外で5個 佐賀県吉野ヶ里遺跡
島根県荒神谷
奈良県唐古・鍵
静岡県登呂
青森県砂沢、垂柳

何時代?
平形銅剣 瀬戸内海中部に分布の青銅器 意味ないかも
広形銅戈銅ぼこ 北部九州に分布の青銅器 意味ないかも
銅鐸 近畿に分布の青銅器 意味ないかも
漢書地理誌の一説とその時期の日本 楽浪海中に倭人あり弥生時代の日本
後漢書東夷伝の一節とその時期の日本 建武中元二年、倭の奴の国、貢を奉じて朝賀す・・・光武たまふに印綬をもってす・・安帝の永初元年倭の国王すいしょう、生口160人をけんじ・
恒霊のあいだ倭国おおいに乱れる

57年に奴が洛陽に赴き、光武に金印をもらった。
107年に師升が奴隷を献じて朝貢した。
147年~189年は戦乱
奴国王の墓と思われる遺跡は 福岡県須玖岡本遺跡
鏡や銅剣銅かガラス壁などが見つかっている
伊都国の墓と思われる遺跡は 福岡県前原市三雲南小路遺跡
魏志倭人伝の一節とその時期の日本 倭人は帯方の東南大海n中にあり・・
卑弥呼の時代3世紀前半から半ば
239年に卑弥呼が魏に朝貢し、金印やら色々もらった
邪馬台国が朝貢したときの場所 たいほうぐん
狗奴国との争いについても語っている
前期古墳の時期と特徴 卑弥呼あとから4世紀まで
円筒埴輪、鉄製農具や呪術的色彩の濃い副葬品、円墳・方墳・前方後円墳、前方後方墳 近畿中心
中期古墳の時期と特徴 4世紀半から5世紀
巨大化、前方後円墳、軍事的実用的色彩の濃い副葬品(馬具甲冑、土師器須恵器) 形象埴輪、全国
後期古墳の時期と特徴 6世紀から7世紀
群集墳、円墳、埴輪は減少、馬具武器、装身具土師器須恵器日用品
前期古墳主なもの 奈良県箸墓古墳、岡山茶臼山古墳
中期古墳で主なもの 大仙陵(仁徳天皇陵)、誉田山古墳(応仁陵)以上大阪、岡山造山古墳、岡山作山古墳
後期で主な古墳 和歌山県岩橋千塚、埼玉県吉見百穴、奈良県藤ノ木古墳
313年朝鮮半島であったこと 高句麗が楽浪郡を滅ぼした年
鉄資源を確保するためかやと密接なつながりを持っていた日本が、百済とともに戦ったのは何で、何年 高句麗、391年
広開土王碑にかいてある
倭王武の上表文の一節と、何年のことを書いているか、帝は誰か 興死して弟武立つ。・・
順帝、478年朝貢
済 興 武  允恭、安康、雄略
埼玉県稲荷山古墳出土は471年 辛亥名鉄剣どこ何年
西文氏の祖先と職業 王仁史部
東漢氏祖先 阿知使主
秦氏祖先 弓月君
豊作を祈念するのは
収穫を感謝するのは
祈年の祭りとしごいのまつり
新嘗の祭り





葛城、平群、巨勢 蘇我、吉備、出雲

大伴、物部、中臣 

筑紫、毛野

国造へ

伴造の首長へ 

服従した地方豪族の首長(県主)、渡来人など
筑紫の国造いわいがさえぎったものと年、それを鎮圧したのは ヤマト政権の対新羅遠征軍 527年
物部あらかび
大伴金村が手配した天皇 継体天皇
安閑、宣化、金村vsだれと誰天皇? 蘇我稲目、欽明天皇
金村は物部尾輿に朝鮮政策の失敗を非難され失脚
蘇我稲目は堅塩姫、小姉君を①天皇のきさきとして用明天皇、②天皇、③天皇の外戚になる。蘇我の専横を嫌った②を殺したり混乱したので、③が即位し、諸制度の整備を進めた。主に④画中心となり、具体的には⑤、⑥、⑦ ①欽明天皇②崇峻天皇③推古天皇④厩戸皇子⑤冠位十二階603年、⑥604年憲法十七条⑦600年第一次遣隋使
随書東夷伝倭国条の一節と年 開皇20年(600年)倭王あり、姓は阿毎、字は多利思比弧・・・高祖いわく「これはなはだ義理なし」・・・
大業三年(607)、其の王多利思比弧、使を遣わして朝貢す。「日出づる処の天子、・・・」・・・帝(煬帝)これをみて悦ばず・・・
随書東夷伝倭国条は何のことを言っているか 遣隋使1回2回
はいせいせいを送るとき小野妹子と同行したのは誰 僧旻、高向玄理、南淵請安
飛鳥時代の仏像
北魏様式三つ、南梁様式三つ
飛鳥寺釈迦如来像、法隆寺金堂釈迦三尊像、法隆寺夢殿救世観音像
法隆寺百済観音像、中宮寺半か思惟像、弥勒寺半か思惟像、
暦法を伝えた 観勒、602
大化の改新の内容は
五つ
公地公民制、京師、国、郡、里に分ける、戸籍計帳を作り班田収受法を行う、税制を整える、冠位十二階を改める
大化の改新のころ、朝鮮半島では①と②が連合して③に侵攻した。③は唐に助けを求めて盛り返し、①が滅亡する。それを救援し①を再興しようとしたのが④天皇と中大兄皇子で、つくしに 出征した。結局⑤年⑥で③唐連合軍に敗れる ①百済②高句麗③新羅④斉明天皇⑤663年⑥白村江
天智天皇が中臣鎌足に命じて作らせた令は何で、何年? 近江令668年
天智天皇がのときに出来た戸籍は 庚午年籍
中大兄皇子が白村江の戦いのあとの664年にやったこと 甲子の宣。官位を増やし豪族を再編成し、民部家部の一部を認めた。
都を近江大津宮に遷して唐新羅に備え大王として即位し、水城、防人、とぶ火、大宰府を整備した
壬申の乱何年 672
大海人皇子の即位した場所 飛鳥きよみはらのみや
天武天皇が廃止して新たに支給したもの 民部を廃止し個人に食封を支給
八色の姓はだれ? 天武天皇 真人、朝臣、宿禰、忌寸、道師、臣 連 稲置
天武天皇は①を造営に着手し②に着手した。両方とも成立は天武天皇の死後で、鵜野持統天皇のとき②の施行にともなって作成が命じられたのが③。①の完成は694年。697年に文武天皇に譲位 ①藤原京②飛鳥きよみはら令③庚寅年籍
天武天皇が建立した寺二つ 大官大寺、薬師寺(東塔は現存)
白鳳の仏像五つ 薬師寺金堂薬師三尊像、薬師寺東院堂聖観音像、法隆寺夢違観音像、法隆寺阿弥陀三尊像(橘婦人念持仏)、山田寺(興福寺)仏頭
法隆寺金堂壁画(アジャンタ)、キトラ古墳壁画(それほど唐の影響がない)、高松塚古墳壁画(高句麗の壁画の影響)は何時代 白鳳の壁画
和歌の成立は何時代 白鳳に成立した文学
白鳳の万葉集歌人は、初期は天皇や王族、のちにでたのが ○が主だった白鳳の万葉歌人。其のあと出たのが柿本人麻呂
わが国初めての律と令がそろった法典 大宝律令
大宝律令は誰が主導し誰が編纂し何年に成立したか。そのときの天皇 持統太上天皇と藤原不比等の主導で刑部親王を中心に編纂。701年大宝元年、文武天皇のとき
養老律令はだれが編纂した?
施行はいつ、だれが?
藤原不比等、死後は中断 
孝謙天皇のとき藤原仲麻呂が施行
律令で定められた統治機構はズバリ 二官八省一台五衛府
詔書の作成 中務省
文官の人事 式部省
仏事、外交事務 冶部省
民政、租税 民部省
律令制で地方の要地に置かれたもの 左右京職(下部組織に東西市の司)、摂津職、大宰府
律令における口分田と条里制、租税についてやる おk
輸租田と不輸租田 位田、功田、賜田がゆそでん
寺田、神田、職田がふゆそでn
口分田の大きさ
良民男子は①段、女子は②段、良民と同じなのは③、1/3しかもらえなかったのは④
①2②1反20歩③官戸・公奴婢④家人・私奴婢
繊維製品、塩、紙、食料品などを徴収する税 調。次丁は1/2、中男は1/4
運脚は 調、庸をはこぶ
布、綿、米、塩などを納める。正丁に10日、次丁に5日都へ上っての歳役のかわり
雑徭
日数と徴用先
正丁は60日以内、次丁は1/2、中男は1/4、国司に使われる
仕丁、雇役
1里につき何人徴発?仕事は?
1里ごとに2人挑発され、都に上って雑役、造営事業に動員。ちょうようぞうようはめんじょされたが行き帰りの食料は自弁
軍団は 正丁3、4人に1人
兵士として徴発され京で衛士になったり大宰府で防人になった
初めての遣唐使何年だれ
渡海のコースは
630年犬上御田鍬
初め北路(新羅道)、のち南路と南島路
いっしの変のあとの大化の改新の布陣
左大臣、右大臣、内臣、国博士
左大臣阿部内麻呂、右大臣蘇我倉山田石川麻呂、内臣中大兄皇子、国博士僧旻・高向玄理
平城京遷都のときの天皇 元明天皇、和銅三年
平城京の遺跡で有名なの 長屋王宅跡
渟足柵、磐舟柵・・・①のころ
阿部比羅夫・・・・②のころ
出羽国、秋田城、多賀城がおかれた・・③のころ
④天皇が⑤を征東大使として北上中流の⑥地方を征圧しようとしたが⑦の活躍により失敗した。次は大伴弟麻呂
を制夷大使とし副使に⑧を命じ制圧し、⑨を築き鎮守府を多賀城からここへ遷したのは何年?さらに北方に⑩を築いた。⑪の建議で中止
のちに⑫天皇のとき⑬がさらに進めた。
①大化の改新直後
②斉明天皇のころ
③和銅~8世紀
④桓武⑤紀古佐美⑥胆沢⑦あてるい⑧坂上田村麻呂⑨胆沢城。802年⑩志波城⑪藤原緒嗣⑫嵯峨天皇⑬文屋綿麻呂
藤原不比等の娘を①天皇に入内させたことでその娘の兄弟である②が力を持つ。争ったのは③。天然痘で②が死ぬと、皇族出身の④が⑤、⑥とともに①の信任を得て進出。反発した⑦が大宰府で反乱。 ①聖武天皇②藤原四兄弟③長屋王④橘諸兄⑤玄ぼう⑥吉備真備⑦藤原広嗣⑦の乱の後、恭仁京へ遷都。国分寺、大仏、墾田永年はここで発せられ、其の後難波京紫香楽京、平城京と相次いで遷都し、孝謙天皇へ譲位
百万町歩開墾計画、三世一身の法は何年で誰政権
墾田永年私財法は何年で誰政権
12年一班にしたのはだれ
722年、723年で長屋王
743年で聖武天皇、橘諸兄政権
桓武天皇
大仏開眼は何年だれ天皇? 752年孝謙天皇
孝謙天皇のとき誰が実験を握ったか
その経緯
藤原仲麻呂。武智麻呂の子。光明子の甥。光明皇太后の権威で勢力を伸ばした。、橘諸兄は仲麻呂によって引退させられる。諸兄の子奈良麻呂が反乱を起こした
藤原仲麻呂によって即位したのは 淳仁天皇を即位させた。恵美押勝の名前を賜ったが光明皇太后が死ぬと、道鏡を寵愛するようになった孝謙太上天皇と対立し、危機感を持った淳仁天皇とともに乱を起こしたが負けて流された
浮浪逃亡が相次いだのはいつごろ 奈良時代、百万町歩開墾計画のころに農民が農地を捨てたこと。
貧窮問答歌もこのころの、これをする農民を歌った
古事記はだれ編纂?
日本書紀は誰編纂?
風土記は誰が命令?
古事記・・天武天皇が命じて稗田阿礼に読み習わせた。元明天皇の712年に献上された。編者は太安万侶
日本書紀・・編者は舎人親王。720年に元明天皇に献上された
風土記・・元明天皇。713年
724~749 聖武天皇の在位
現存最古の漢詩集は誰が載っている? 懐風藻。大友皇子、大津皇子、長屋王、石上宅嗣、淡海三船(うんていの人)
万葉集ができたのは7世紀~8世紀で時代は①、選者はだいたい②と推定、歌人は ①奈良時代②大伴家持③有間皇子、額田王、山上憶良、山部赤人、大伴旅人、大伴家持など
鑑真が来たのは大仏開眼の翌年 753年に来たのは
天平時代の建築七個 正倉院、東大寺法華堂、法隆寺夢殿、法隆寺伝法堂、唐招提寺講堂、唐招提寺金堂、東大寺転害門
天平時代の絵画、工芸品 正倉院鳥毛立女屏風、薬師寺吉祥天画像
百万等陀羅尼(称徳天皇発願)、螺鈿紫檀五弦琵琶
天平時代の仏像の特徴と其の分類 乾漆像・・不空羂索観音像、興福寺阿修羅像、興福寺十大弟子像、唐招提寺鑑真坐像
塑像・・東大寺日光月光菩薩像、東大寺執金剛神像、東大寺戒壇院四天王像
令外官
蔵人の頭
嵯峨天皇。薬子の変がきっかけ
勘解由使 桓武天皇
検非違使 嵯峨天皇
[PR]

フッター